本学ホームページからの情報公開について

1.本学ホームページに情報公開する項目
2.本学ホームページからの情報公開可否選択
 
1.本学ホームページに情報公開する項目
入力画面の項目に(公開)と表示がある画面は、本学ホームページの公開対象項目です。
公開可否の選択は、「情報公開選択」画面の「本学ホームページからの情報公開選択」で選択できます。
メニューの「本学HP公開画面確認」リンクをクリックすると、自分のデータが公開画面(日本語画面と英語画面)にどのように表示されるかを確認できます。
 
2.本学ホームページからの情報公開可否選択
公開情報は、研究者が研究者情報管理システム(以下「本システム」という)で設定した「本学ホームページからの情報公開選択」に基づき生成され、日本語と英語で公開されます。

本学ホームページから自分の情報を公開するには
「情報公開選択」画面の「本学HPからの公開選択」で、「可」を選択してください。
「可」を選択した場合
登録情報の公開区分に従って、本システムに登録した情報が本学ホームページにされます。
「否」を選択した場合
登録情報の公開区分に関わらず、本システムに登録した情報は本学ホームページに公開されません。

登録情報の公開区分
情報公開選択画面の「本学ホームページからの情報公開選択」にある公開可否のラジオボタンを選択し、情報ごとに公開の可否を設定してください。
情報公開を「可」とした情報の中に公開したいデータと公開したくないデータがある場合は、そのデータの登録画面を開き「本学HPからの公開」の"Yes/No"を設定してください。
◆登録情報の公開に関する取り扱いには、大きく3つの区分があります
(1)必ず公開される情報
(2)公開の可否を選択できる情報
(3)公開対象外の情報

◆公開可否選択できる情報の中で、1人複数件データ登録できる情報は、さらに2つの区分があります
(1)複数件登録されたデータの公開可否を一括して選択できる情報
(2)複数件登録されたデータの公開可否を一括では選択できない情報

≪注意事項≫
・情報公開選択画面で公開「可」を選択しても、データの「本学HPからの公開」を"No"としているものは公開されません。
・情報公開選択画面で公開「否」を選択すると、データの「本学HPからの公開」を"Yes"としていても公開されません。
・情報公開選択画面の公開「可否」の選択を変更しても、データの「本学HPからの公開」選択(Yes/No)は変更されません。
・データを新規追加した場合、データの「本学HPからの公開」は初期値が"Yes"となっています。