researchmapへの情報提供について

1.researchmapとは
2.researchmapへ情報提供する項目
3.researchmapによるインターネット公開について
 
1.researchmapとは
「researchmap」は、科学技術振興機構(JST)が運営する「ReaD」と、情報・システム研究機構(ROIS)の新領域融合研究の一環として国立情報学研究所(NII)が運営する「Researchmap」を統合した新たな情報公開サービスです。
researchmap事業についてhttp://researchmap.jp/public/about/operations/
 
2.researchmapへ情報提供する項目
入力画面の項目に(r-map)と表示がある画面は、researchmapへの提供対象項目です。
提供可否の選択は、「情報公開選択」画面の「researchmapへの情報提供選択」で選択できます。
メニューの「researchmap提供データ確認」リンクをクリックすると、researchmapへ提供する自分のデータを確認できます。
 
3.researchmapによるインターネット公開について
researchmapへ提供するデータは、研究者が研究者情報管理システム(以下「本システム」という)で設定した「researchmapへの情報提供選択」に基づき生成し、researchmapによりインターネットに公開されます。

researchmapに自分の情報を提供するには
「情報公開選択」画面の「researchmapへの提供選択」で、「可」を選択してください。情報公開選択画面を表示して、「researchmapへの情報提供選択」の「researchmapへの提供選択」で、本システムに登録したデータをresearchmapへ提供するかどうかを設定してください。
「可」を選択した場合
登録情報のresearchmap提供に関する取り扱いに従って、本システムに登録した情報がresearchmapへ提供されます。
「否」を選択した場合
登録情報のresearchmap提供に関する取り扱いに関わらず、本システムに登録したすべての情報はresearchmapへ提供されません。

◆登録情報のresearchmap提供に関する取り扱いには、2つの区分があります
(1)提供対象の情報
「氏名・連絡先」、「主たる所属・職名」、「その他の所属・職名」、「プロフィール」、「経歴」、「学歴」、「学位」、「研究分野」、「研究キーワード」、「競争的資金等の研究課題」、「著書」、「論文」、「研究発表」、「芸術活動、建築作品等」、「知的財産権」、「受賞」、「その他」、「担当経験のある科目」、「社会貢献活動」、「所属学協会」、「委員歴」
上記提供対象情報の中に、提供してもよいデータと提供したくないデータが混在している場合は、そのデータの登録画面を開き「researchmapへの提供」を設定してください。
(2)提供対象外の情報
「氏名・連絡先(顔写真)」、「学外職務状況」、「職務実績」、「免許・資格」、「教育・研究活動状況」、「研究テーマ」、「共同・受託研究希望テーマ」、「担当授業科目」、「教育実績」、「教科書・教材」

researchmapへの情報公開選択
提供した情報は、researchmapによりインターネットに公開されます。「researchmapによるインターネット公開の可否を設定できる情報」に公開したくないデータが含まれている場合には、「researchmapへの情報提供/公開選択」で提供方法を選択してください。

◆ researchmapによる提供情報の公開に関する取り扱いには、2つの区分があります
(1)researchmapによりインターネット公開される情報
「氏名・連絡先(氏名・漢字,氏名・ローマ字)」
(2)researchmapによるインターネット公開の可否を設定できる情報
「氏名・連絡先(氏名・カナ,通称等の別名,性別,科学研究費研究者番号,ORCID ID,eメールアドレス,携帯メールアドレス,その他のメールアドレス,個人ホームページURL)」、「主たる所属」、「主たる所属の部署」、「主たる所属の職名」 、「その他の所属」、「プロフィール」、「学位」

≪注意事項≫
・データを新規追加した場合、データの「researchmapへの提供」は初期値が"提供(公開)"となっています。